お急ぎのお問合せはこちらへ

03-6802-4722
受付時間
平日 午前10時~午後5時

            Foreigners are welcome ➡️

アメリカ発  2017年10月25日

ニューヨーク州では、間もなく、電子タバコも紙巻きタバコ同様の扱いになるとの事です。
一方、日本では、加熱式タバコが増加していますが、有毒性の検証や規制の議論が置いておかれたまま、野放し状態になっています。紙巻きタバコに比べて、確かに臭いは弱いでしょうが、それ故、人前でも、路上でも、遠慮なく吸う喫煙者が増加しています。電子タバコだろうが、加熱式タバコだろうが、有害であるという事に間違いはないでしょう。
紙巻きタバコから転向した多くの喫煙者は、何だか禁煙や節煙した気分になっているようですが、タバコ産業に誘導されて、糠喜びしているだけです。歴史が浅い商品には、想像もできないようなリスクが潜んでいるかもしれません。顕在化するのは将来です。

メニュー