お急ぎのお問合せはこちらへ

03-6802-4722
受付時間
平日 午前10時~午後5時

            Foreigners are welcome ➡️

カナダ発  2018年3月28日

日本では、特に都市部での路上喫煙規制が、受動喫煙対策上、それほど有効でないことが露呈しています。店の軒先、オフィスの出入口、公道に面した玄関前、、、、マンションのベランダ喫煙同様、大きな問題です。大気は繋がっているのですから。
受動喫煙を壊滅させるもっとも有効な方法は、タバコの販売を禁止することです。次善の策は何でしょうか??
カナダケベック州の町では、家と車以外の場所以外禁煙の法制が準備されました。家と言っても、賃貸では貸主の意向でほとんど禁煙です。車も自家用車以外では吸えないでしょう。未確認ですが、未成年者がいれば、さらに厳しい制限が設定されていると思います。

 

日本の立法府や行政も、真剣に取り組まないと、この国に未来はないですよ。ザル法となっている各種禁煙関連の条例を施行しただけで、仕事をしたつもりになっている政治家や役人は、一度、街頭での吸い殻拾い、喫煙居酒屋やカフェでの接客と掃除、といったを体験をすべきですね。

'We don't want the smell' : Quebec town bans
public smoking ahead of legal pot
A no smoking sign is seen in front of City Hall Wednesday, March 7, 2018
in Hampstead, Que. (Ryan Remiorz/THE CANADIAN PRESS)


 

メニュー